ともきちブログ

ニューヨークでのバスケ生活&英語学習などなど

Dunk Training Life

《ジャンプ力》パフォーマンス向上の目安【調子の悪い時こそ不動心】

投稿日:2019年12月27日 更新日:

現状

夫「今月健康やったん三日だけ」
妻「今も現在進行形やしな」
夫「風邪やっと治った思たら息子にうつされて(ピンポン感染)またひいた。げほげほ」
妻「あたしもひいた」
夫「一回だけやろ」
妻「うん」
夫「俺二回ひいた。ずびずび」
妻「あらあら」

夫「とゆーわけで今回は、調子の悪いときの結果でパフォーマンスが向上したかがわかる、という話ですげほげほ」

 

ミイラでも金。

人物紹介

夫(ともきち)…中学校でバスケ部、ダンクするために高校では他運動部に籍を置きつつストリートでダンク&バスケをする。ほぼノンキャリアで22歳でアメリカに来て武者修行、D1の選手やマイナープロ、ラッカープレーヤーとやってきて認められるまでになる。今はウィンドミルダンクを決めるため、ジャンプ力110cmを目指す。……が、今そんなん全く関係なく超喉痛い人。

妻(ライター)…本ブログのライター

いつ、パフォーマンスが向上したと言えるのか

調子の良し悪しはある

夫「ここで、問題提起となった、ジャンプの専門家のタイラー・レイさんのツイート」

妻「これは何て書いてあるん」

夫「つまり、話をジャンプ力に限定して言うと、昨日より高く跳べた、一週間前より高く跳べた…ってだけでは、ジャンプ力が本当に向上しているか、断定はできないってこと」

妻「ふむふむ」

夫「じゃあ、いつ上がったと言えるのか? それは一番調子の悪い時の数字が、一番調子の良かったときの自己ベストを更新したとき

妻「うわあ」

夫「それが確実にジャンプ力が底上げされたって判断される基準」

「〜でも金」の言葉に隠された意味

妻「けっこう厳しい基準な気がする」

夫「厳しいかな」

妻「昨日より今日が向上してたら、素直に喜びたいもんやと思うけど」

夫「でもそれってその次の日にジャンプ力『落ちて』裏切られるかもしれへんやん。俺はそんなぬか喜びしたないな」

妻「ほおほお」

夫「それって愛してるとか言いつつ実質行動が伴ってないパートナーと変わらんやん」

妻「それは誰の話をしているんですか」

夫「よくオリンピックの選手で

『〜でも金(メダル)』という言い方がされると思うんやけど

『寝起きでも金』、

『最低でも金、最高でも金』(谷亮子選手)

とか。

それって、調子のいいときを基準に置いたら安定せえへんやん。

自己ベストを出したら勝てる、つまり最高を基準に置いていたら金メダルを取るのが難しい。最高な時なんてそうそう訪れない。

それに

宮本武蔵のいう『勝つべくして勝つ』の境地ではない。『最低』の時を基準に置いてこそ、安定する

パフォーマンスウィンドウの観点からも

妻「これってパフォーマンスウィンドウの観点からも言えるよね、例えば、目に見えるジャンプ力が上がったり、下がったり、するけど結局パフォーマンスウィンドウっていうポテンシャルが向上したかが重要な話。

例えば筋トレを始めるとパフォーマンスが一時的に下がる。

妻「で、その過去の最高点<今の最低点の考えやけど、

過去の最高点<今の最低点。
実際には緑色は見えないんです。

……と、こんな感じで過去の最高点<今の最低点だと確実だよね。パフォーマンスウィンドウが上がったということが」

夫「今の状況は俺確実にパフォーマンスウィンドウの最低の場所におるけど、ほら風邪だけじゃなくウェイトもやってるし睡眠不足やし、それでもウェイトやってなくてジャンプ力停滞していた時よりは上やからね

妻「へえ! それはすごい」

夫「正直、本気で跳ばれへんもん。体調悪くて。でもリング届く。ほんで覚えてるとは思うけど、ジャンプ力停滞してた五年くらい前は、本気で跳んでもリング届くかやったやん。あれは人生で一番ジャンプ力落ちたとき」

妻「そうやったなあ」

まとめ

おだいじに。

妻「ま、というわけで、調子の悪い時こそ、現在のパフォーマンスと過去の最高到達点を比べてみるということ、

調子の悪い時の値が過去のベストと上がっていたら、それは確実にその時と比べて実力は上がっている、ということやね」

夫「正直このタイラー・レイさんの考え方や、パフォーマンスウィンドウの考え方があることでかなり気が楽になる。

それを知らないと、常にベストであらなければ、とか

結果に一喜一憂しやすくなる。

これを知っているか知らないかでは気の持ちようが全くちがう。……と、同時にレベルも上がるよね」

妻「なるほど」

夫「パフォーマンスウィンドウの考え知らなかったら、またウェイトやめてるかもね。まあ、今回はタイラー・レイさんのツイートの話であって、話はそれるかもしれないけど」

妻「え、かなり関係あると思うよ。というわけでまたリンク貼っとくよ」

貼りました↓

まとめ;

不調な時ほど、タイラー・レイ氏のツイートやパフォーマンスウィンドウの考えを思い出し、一喜一憂すべからず。

-Dunk Training, Life

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

日本人がダンクできない理由——オーバーワークトレーニング

この情報は2019年10月9日のものです。こちらもご覧ください。 《新事実》人はオーバートレーニングにはならない![回復への4要素] こんにちはーともきちです。 本日は少し趣向を変えて、なぜ「日本人が …

身体能力を上げるには他のスポーツにも目を向けよ!〈理由〉

unsplash-logoJeremy Lishner こんにちはTOMOKICHIです。ともきちです。今日は身体能力を上げるために、まあ大抵は特定のスポーツをなさってるとは思います(僕の場合、バスケ …

両足ジャンプ《前編》スピード型かパワー型かで適切な筋トレが違う

妻「というわけで今日は前編です。とりあえず今回は一般的に言われております両足ジャンプについての特徴と改善の仕方について

そして明日の後編は『なぜ厳密には両足ジャンプは存在しないと言われるのか』という謎に迫っていきましょう。

当ブログ『ともきちブログ』は管理者であるともきちが勉強家ゆえに常に情報のアップデートを心がけておりますのでこういうことが多々起こります。ご了承くださいませ♡」

筋トレ中はジャンプ力ダウンを覚悟せよ【ゴーストライターが斬る!】

今回の記事は少し趣向を変えている。 というのも、これはゴーストライターである「ともきちの妻」が敢えてゴーストをやめてまで真実を伝えなければ、という使命感を持って書かれたものだからである。 よってこの記 …

ジャンプ力を上げる!階段トレーニング(危険:良い子は真似しない)

今回はジャンプ力アップのために僕がやったことのある、階段トレーニングについて書いていきたいと思います。 階段トレーニングって、結構有名っちゃ有名かもしれないんですけど、ま、個人的に自分がやってたトレー …

こんな人達が書いています

のブログはこんな人達が書いています

 

 

人物紹介

夫(ともきち)…ブログの管理者(原作者)。中学校でバスケ部、ダンクするために高校では他運動部に籍を置きつつストリートでダンク&バスケをする。ほぼノンキャリアで22歳でアメリカに来て武者修行、D1の選手やマイナープロ、ラッカープレーヤーとやってきて認められるまでになる。今はウィンドミルダンクを決めるため、ジャンプ力110cmを目指す。

性別:男

身長:174cm(靴なし)(5’9”)ウィングスパン184cmくらい

必殺技:ドライブを得意とする。スラッシャー。

最高ジャンプ力:1mくらい