ともきちブログ

ニューヨークでのバスケ生活&英語学習などなど


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

謎を解明!デングシングの跳び方(スピード型なのに「足引きずってる」理由)

妻「ごめんごめん。こっちのほうが面白く書けそうだと思って。最近言ってたスピード型ジャンプの矛盾について話してや。とにかく中国のデングシングというダンカーの跳び方が、様々なトレーナーが提唱している『理論』と矛盾するということで、物議を醸しているのよネ」

《バスケ》レイアップのバリエーションを増やせ/左手シュートより大事

  こんにちはともきちです。 今日はレイアップについて常々思っていることを書いていきたいと思います。 それは よく利き手じゃない方でボール打てたらいい的なこと言われるけど、 左手でシュート打てたらいい …

バスケでジャンプシュートを打つ状況2つ【様々なシュートを持て】

こんにちは、ともきちです。 1on1で勝つためには、いろんなシュートを持っていたほうがいいです。特に僕のようなスモールプレーヤーは。 今回は、ジャンプシュートを打つ理由二つを通して シュートフォームが …

「三カ月で上達!」のワナ〈良質なジャンププログラムの選び方〉

今日はジャンプ力を上げるトレーニングプログラムについてです。ジャンププログラムは今いっぱいあると思うんですけど、もしかしたら日本ではたくさん無いか、少なくともここアメリカでは「どれをやろうか」と迷うく …

新事実《ジャンプ》跳び方にも2種類ある!

こんにちは、ともきちです。 今回は最近わかった新事実について、です。 以前のブログ ジャンプ力上がらない理由 で述べたように、 ジャンプには パワー型 スピード型 の二種類あり、 自分がどちらのタイプ …

こんな人達が書いています

のブログはこんな人達が書いています

 

 

人物紹介

夫(ともきち)…ブログの管理者(原作者)。中学校でバスケ部、ダンクするために高校では他運動部に籍を置きつつストリートでダンク&バスケをする。ほぼノンキャリアで22歳でアメリカに来て武者修行、D1の選手やマイナープロ、ラッカープレーヤーとやってきて認められるまでになる。今はウィンドミルダンクを決めるため、ジャンプ力110cmを目指す。

性別:男

身長:174cm(靴なし)(5’9”)ウィングスパン184cmくらい

必殺技:ドライブを得意とする。スラッシャー。

最高ジャンプ力:1mくらい