ともきちブログ

ニューヨークでのバスケ生活&英語学習などなど


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【ダンク】助走のスピードを追い求めよ《どんなジャンプを選択するか》

夫(ともきち)「繰り返すようやけど複雑やで、ダンクは。人間の身体のことやし。そんな単純やったらみんな『ジャンプアタック』買ってみんなダンクしてるよ」妻(ライター)「自分がダンクするにあたって、どの跳び方を選択したらいいのかってわかるかな」

筋トレ中はジャンプ力ダウンを覚悟せよ【ゴーストライターが斬る!】

今回の記事は少し趣向を変えている。 というのも、これはゴーストライターである「ともきちの妻」が敢えてゴーストをやめてまで真実を伝えなければ、という使命感を持って書かれたものだからである。 よってこの記 …

《新事実》人はオーバートレーニングにはならない![回復への4要素]

そもそもオーバートレーニングなるものは存在しない こんにちはともきちです。今日はオーバートレーニングについての驚きの新事実です。 最近、僕文献(というか英語のブログ)読んだんですけど 「そもそもオーバ …

【理由】デリック・ローズの怪我を斬る!《疑う目を養おう》

こんにちはーともきちです。 今回は世の中に流れている情報が ホンマかそれ!? と疑ってみようということを、かのNBA選手デリック・ローズに起こった怪我の原因と絡めて考察していきたいと思います。 結論か …

【バスケ】【英語】【人生】「弟子入り」では真の強者にはなれない

こんにちは、ともきちです。 実はノンキャリアの僕ですが、日曜の朝から元D1の人とバスケやってたりしています。 今回はなぜ中学校くらいしかバスケットボール部に入ってないような(しかも弱小校で公式戦で勝っ …

こんな人達が書いています

のブログはこんな人達が書いています

 

 

人物紹介

夫(ともきち)…ブログの管理者(原作者)。中学校でバスケ部、ダンクするために高校では他運動部に籍を置きつつストリートでダンク&バスケをする。ほぼノンキャリアで22歳でアメリカに来て武者修行、D1の選手やマイナープロ、ラッカープレーヤーとやってきて認められるまでになる。今はウィンドミルダンクを決めるため、ジャンプ力110cmを目指す。

性別:男

身長:174cm(靴なし)(5’9”)ウィングスパン184cmくらい

必殺技:ドライブを得意とする。スラッシャー。

最高ジャンプ力:1mくらい