ともきちブログ

ニューヨークでのバスケ生活&英語学習などなど


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

身体能力を上げるには他のスポーツにも目を向けよ!〈理由〉

unsplash-logoJeremy Lishner こんにちはTOMOKICHIです。ともきちです。今日は身体能力を上げるために、まあ大抵は特定のスポーツをなさってるとは思います(僕の場合、バスケ …

日本人がダンクできない理由——オーバーワークトレーニング

この情報は2019年10月9日のものです。こちらもご覧ください。 《新事実》人はオーバートレーニングにはならない![回復への4要素] こんにちはーともきちです。 本日は少し趣向を変えて、なぜ「日本人が …

《トレーニング》筋肉束を鍛えてハムストリングスの怪我を防げ!

夫「muscle fascicleという言葉があって、日本語では筋肉束」
妻「なんとなーくイメージできる」

夫「『ジャンプサイエンス』によれば、その筋肉束の強さと長さとハムストリングスの怪我の発症率にかなりの相関関係があると書いてある」

【バスケ】僕最近NBA見るのをやめました/ハンドチェック復活望む

こんにちはーともきちです。 今日はハンドチェックについて話していきたいと思います。 NBAでハンドチェックが完全にリムーブされてひさしいですけど、 これというのはバスケットボールなさっている人ならご存 …

ジャンプ力アップのバッシュ選び〈其の一〉

こんにちはともきちでーす。 今日はダンクに最適なシューズ選びについて書いていきたいと思います。ダンクをする際に当然ですけどなるべく高くジャンプした方がいいですよね。で、高くジャンプするためには結構シュ …

こんな人達が書いています

のブログはこんな人達が書いています

 

 

人物紹介

夫(ともきち)…ブログの管理者(原作者)。中学校でバスケ部、ダンクするために高校では他運動部に籍を置きつつストリートでダンク&バスケをする。ほぼノンキャリアで22歳でアメリカに来て武者修行、D1の選手やマイナープロ、ラッカープレーヤーとやってきて認められるまでになる。今はウィンドミルダンクを決めるため、ジャンプ力110cmを目指す。

性別:男

身長:174cm(靴なし)(5’9”)ウィングスパン184cmくらい

必殺技:ドライブを得意とする。スラッシャー。

最高ジャンプ力:1mくらい