ともきちブログ

ニューヨークでのバスケ生活&英語学習などなど

Balling

【バスケ】21(トゥエンティワン)のルールinニューヨーク

投稿日:

こんにちはともきちです!

一対一のバスケットボールは勝てても試合ではスコアできない方のために朗報があります。

21(トゥエンティワン)というゲームをやってください。

もしかしたらご存知の方もいるかと思いますが、

このゲーム、調べてみたらけっこう地域性あるみたいですね。日本でも行われるようになっているみたいです。

でもニューヨークほどはまだそこまでポピュラーじゃないみたいです。僕はこっちきてこのゲームやってオフェンス力がかなり鍛えられました。

それを今から紹介します。

21(トゥエンティワン)のルールinNY

ニューヨークの21のルールはこうです

とりあえず僕がニューヨークでやってきたトゥエンティワンのルールを説明します。

人数制限なし

  • 人数……二人以上なら何人でも可能。平均は6〜7人。ジャマイカ地区(クイーンズ)ではそれ以上(10人等)でも行われるなかなかタフなゲームである。ボールを持っている人以外は全て敵である。つまり自分がオフェンスの時、自分以外全員ディフェンスである。よって人数が多くなれば多くなるほどシビアである
自分以外全員敵。

基本ルール

  • 得点……21点先取を目指す。

全て(スリーポイントラインも)2点。得点を決めることができたらフリースローを三回打つ「権利」を与えられる。このフリースローに限り1点。権利とかいたのは、一本でも外せばそこで終了である。三回連続で決めてこそ、3点ボーナスである。

  • 交代……あなたがフリースローのリバウンドとった時にOF権が与えられる。もしくはスティールした時。

つまりこれって、たとえば10人いたとしてけっこうガツガツいかないと一生ボール回ってこないパターンですね。ニューヨークではトゥエンティワンに限らず普通ですが。

そしてこんな感じでなんとか合計21点に到達したとします。

勝ち方

  • 合計が21点になったらフリースローと3pシュートを決める。そこで勝利となる。
  • フリースローが入らなかった時……21点のまま。でなんとかリバウンドとってください。そしてもう一度フリースロー。この時もしリバウンド取られたらいったん攻撃は終了である。もう一度自分のOFタイムをなんとか作ってシュートを決める必要がある。そしてまたフリースロー。その場合得点は23点などになりますが、あまり関係ない。そこは別にいいのです。
  • 3pが入らなかった場合……15点に戻ってやり直し

3pミスったら最後の最後で6点減らされるのですよ。これは緊張感あります。

ファールコール

基本的になし

日本とかなら、自己申告制というんですか、

ファールをした方が、

「ファール」と。

そう言うじゃないですか。

しかしアメリカのピックアップではファールされたほうが、

「ファールされた」と申告しないと

ファールになることはありません。これは国民性でしょうね。

アメリカでは「声が無い」のは存在を認識されないのと同義である。

しかしトゥエンティワンはピックアップのそのファールコールすら、ない。

まあ、暗黙の了解でなぐりかかられることはないですが、

そんな理由でディフェンスは超激しくなります。

後は細かいことですが、ラインも無いに等しい。

ここから出たらオフェンス交代、とはないです。

その他地域により、ルール変更はありますが

(フリースローはバンク狙い禁止、スウィッシュ的なもの以外認めず、フリースローは簡単すぎるからフリースローの代わりに3pを三本決める、などなど)

基本はこんな感じです。

結論:試合よりタフである。

賢明な読者の方はお分かりのように、

なぜこれが5on5の試合で得点するのに効果的なゲームかというと、

試合なんかよりよっぽど難しいからです。

試合では物理的に自分一人に5人より多くのディフェンスがつくことはあり得ません。というよりマイケル・ジョーダンレベルでもない限りトリプルチームって状況的にあんまりないです。

しかしトゥエンティワンでは1人vs9人は普通にあり得るのです

こんな状況で得点できたら

そりゃ試合なんて余裕っしょ(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

となっても不思議ではありません。

審判はファール吹いてくれるし。

3pなどのラインあるし……。

メリットまとめ

①ヘルプDFにも対応できる。

トゥエンティワンは多くのDFの穴をついて得点しなければなりません。

よって、ヘルプDFの対応力がつきます。

一人目抜いて、ヘルプの間をくぐり抜けてジャンプシュート、とかですね。

②フィジカルが強くなる

ファールコールがないと必然的にフィジカルが強くなります。

試合でも

ファールコールされない時だってありますからね。審判も人間なので、目が行き届かない。そんな時にも対応できます。

もしくはファールされても決める能力が付きます。(アンドワン)

③プレッシャーに強くなる

これはさっきも言いましたが

最後の3pですね。ミスったら15点逆戻り。

プレッシャーの中でシュート決めるいい練習になります。

あと最初は僕リバウンド取れなかったんで、時々自分のところにきた流れダマみたいな感じで運良くオフェンス巡ってきて

これを外したらもう後がない!!

というプレッシャーのもとでやりました。

結果的に確率の悪いシュートを排除せざるを得ないので、よりスコアリング能力が高まったと思います。

④ヘルプDFのコツがつかめる

これはディフェンスの立場です。

大人数で一人を守るわけですから、俺はこっち、おまえはあっちと、

DFのチームワークも身につきます。ヘルプのタイミングとかですね。

⑤まさしくリバウンドを取る嗅覚が身につく!

そう。前述のように、トゥエンティワンでは(ゲーム始まったときにボールを持っている人を除いては)リバウンドを取らない限りオフェンス権が与えられません。

もしくはスティールしないと。

結果、リバウンドに対する嗅覚と、ボールに対するハングリー精神がつちかわれます。

I’m hungry.

まとめ:NYでは6人揃えばトゥエンティワンやりたがる

3対3じゃなくて!?

ニューヨークでは体育館などで6人というキリのいい数字でも、

3on3ではなく

トゥエンティワンやりたがりますね。

ニューヨークの気風に合ってるんでしょうね。

3対3やったら自分のほかに2人おるから自分のおかげで勝った感薄れる……

俺がチャンピオンだ!

この、自分一人の力で周囲を打ち負かす、

という感じがいいみたいで

かなり人気ですね。

バスケットボールがマンネリになってきた、という方は

ぜひお試しあれ!

スコアリング能力は言わずもがな、

あなたの秘めたる闘志に火をつけること請け合いです!

-Balling

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

バスケの一対一で身長体格に勝る相手に勝つ技《5選》

こんにちはともきちです。今回は小さい選手が大きい選手に一対一のバスケットボールで勝つ方法を伝授します。 僕(175cm)はここニューヨークで身長2メートル弱の黒人さん(昔、ラッカーパークやダイクマンコ …

バスケの身体能力を諦めるな!【年齢、身長、人種不問】

こんにちは、ともきちです。 よく、 「身体能力がないから、スキルを身につける」 とはよく言われますよね。 いわゆるシューティングスキルですけど。 でも僕思うんです。 みな(特に日本人)身体能力をあきら …

ジャンプ力を上げる一番の方法《プロダンカーのモチベーション論》

こんにちはともきちです。 あなたはダンクするのに一番効果的なワークアウトはなんだと思いますか? ジャンプ力アップのために、もし、一つだけナンバーワンのワークアウトを選べと言われたら何を答えますか? デ …

《バスケ》ミッドレンジゲームを制する者が試合を制す!【理由】

こんにちはともきちです。 バスケやってたらよくフリーだったらスリー打てとか言われますよね。 で、スリー調子悪かったらどうしようと思いますよね。 ディフェンスに離されたらそれでも打つしかないと思ったりも …

バスケでジャンプシュートを打つ状況2つ【様々なシュートを持て】

こんにちは、ともきちです。 1on1で勝つためには、いろんなシュートを持っていたほうがいいです。特に僕のようなスモールプレーヤーは。 今回は、ジャンプシュートを打つ理由二つを通して シュートフォームが …

こんな人達が書いています

のブログはこんな人達が書いています

 

 

人物紹介

夫(ともきち)…ブログの管理者(原作者)。中学校でバスケ部、ダンクするために高校では他運動部に籍を置きつつストリートでダンク&バスケをする。ほぼノンキャリアで22歳でアメリカに来て武者修行、D1の選手やマイナープロ、ラッカープレーヤーとやってきて認められるまでになる。今はウィンドミルダンクを決めるため、ジャンプ力110cmを目指す。

性別:男

身長:174cm(靴なし)(5’9”)ウィングスパン184cmくらい

必殺技:ドライブを得意とする。スラッシャー。

最高ジャンプ力:1mくらい