ともきちブログ

ニューヨークでのバスケ生活&英語学習などなど


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

《ニューヨーク》バスケをする上で経験する差別【対処法】

アメリカは自由の国?? こんにちはともきちです。   今回は ニューヨークでバスケットボールをする上でアジア人差別はあるのか? という話題です。 答えは あります! 完全にあります!   というわけで …

【ダンク】助走のスピードを追い求めよ《どんなジャンプを選択するか》

夫(ともきち)「繰り返すようやけど複雑やで、ダンクは。人間の身体のことやし。そんな単純やったらみんな『ジャンプアタック』買ってみんなダンクしてるよ」妻(ライター)「自分がダンクするにあたって、どの跳び方を選択したらいいのかってわかるかな」

【ジャンプトレーニングで失敗せぬように】パフォーマンスウィンドウ

注)この記事の情報は2019年12月4日のものです。 最新記事はこちら 【筋トレとジャンプ力(助走あり/なし)】パフォーマンスウィンドウの上限 こんにちは。ともきちです。 今回は僕と同じ大失敗をして欲 …

【バスケ】ドライブで抜けない!?体の使い方次第で絶対に抜けます!

イメージです。 こんにちはーともきちです。 今回はですね バスケットボールやっててディフェンスがなかなか抜けない そんなあなたに! 抜きたいけど抜けない! でもパスはしたくない…。自分で行きたい! も …

《ダンクトレーニング》ジャンププログラムは遵守派?いいとこ取り派?

こんにちは、ともきちです。 今回は引き続きダンクトレーニングです。 現在バウンスキット、パワーファイズ(第1ステージ:筋トレハードな時期)終わりましたよ。 その今で「さえ」、垂直跳び自体は上がっていま …

こんな人達が書いています

のブログはこんな人達が書いています

 

 

人物紹介

夫(ともきち)…ブログの管理者(原作者)。中学校でバスケ部、ダンクするために高校では他運動部に籍を置きつつストリートでダンク&バスケをする。ほぼノンキャリアで22歳でアメリカに来て武者修行、D1の選手やマイナープロ、ラッカープレーヤーとやってきて認められるまでになる。今はウィンドミルダンクを決めるため、ジャンプ力110cmを目指す。

性別:男

身長:174cm(靴なし)(5’9”)ウィングスパン184cmくらい

必殺技:ドライブを得意とする。スラッシャー。

最高ジャンプ力:1mくらい