ともきちブログ

ニューヨークでのバスケ生活&英語学習などなど


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ジャンプ力アップのバッシュ選び〈其の二〉

さて前回に引き続きジャンプするのに最適なシューズ選びについて。前回は必要な三つの要素という理論編でしたが、今回は具体的な話です。 ▶︎▶︎前回ブログはこちら ジャンプ力アッ …

NBA対ストリートボールダンカー(バスケはジャンプ力の敵か⁉︎)

さあNBAダンカーvsストリートボールダンカー!比較!!どっちのダンクが優れているんだろう? そして最近アメリカで聞く「プロダンカー」って何?成功イメージはダンクするために大事だよ!

NBAルーキー、コリン・セクストン《親に信じられてる子どもは強い》

こんにちは、ともきちです。 さっき僕、コリン・セクストンというNBA選手の話を読んだんで、その話とからめて 親に信じられている子どもは強い という説 について話をしていきたいと思います。 親に信じられ …

ジャンプ力を上げるトレーニングプログラム(有名なものを選ぶな!?)

……といっても有名なものしか検索して出てこないですよね。それ以外選びたくてもそもそも名前を知らなかったら検索すらできないですよね! 今回は前回で紹介した、「ジャンプサイエンス」というプログラム(マーケ …

《トレーニング》筋肉束を鍛えてハムストリングスの怪我を防げ!

夫「muscle fascicleという言葉があって、日本語では筋肉束」
妻「なんとなーくイメージできる」

夫「『ジャンプサイエンス』によれば、その筋肉束の強さと長さとハムストリングスの怪我の発症率にかなりの相関関係があると書いてある」

こんな人達が書いています

のブログはこんな人達が書いています

 

 

人物紹介

夫(ともきち)…ブログの管理者(原作者)。中学校でバスケ部、ダンクするために高校では他運動部に籍を置きつつストリートでダンク&バスケをする。ほぼノンキャリアで22歳でアメリカに来て武者修行、D1の選手やマイナープロ、ラッカープレーヤーとやってきて認められるまでになる。今はウィンドミルダンクを決めるため、ジャンプ力110cmを目指す。

性別:男

身長:174cm(靴なし)(5’9”)ウィングスパン184cmくらい

必殺技:ドライブを得意とする。スラッシャー。

最高ジャンプ力:1mくらい