ともきちブログ

ニューヨークでのバスケ生活&英語学習などなど


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【理由】デリック・ローズの怪我を斬る!《疑う目を養おう》

こんにちはーともきちです。 今回は世の中に流れている情報が ホンマかそれ!? と疑ってみようということを、かのNBA選手デリック・ローズに起こった怪我の原因と絡めて考察していきたいと思います。 結論か …

《トレーニング》筋肉束を鍛えてハムストリングスの怪我を防げ!

夫「muscle fascicleという言葉があって、日本語では筋肉束」
妻「なんとなーくイメージできる」

夫「『ジャンプサイエンス』によれば、その筋肉束の強さと長さとハムストリングスの怪我の発症率にかなりの相関関係があると書いてある」

ニューヨークではインドアでバスケし放題[4つのオプション]

ニューヨークにバスケしに行きたい。けど、インドアでバスケってできるのかなあ? 大丈夫! ニューヨークでは日本と違って朝から晩まで体育館でバスケしたかったらいっぱいありますよ。 僕も最初は外バスケばっか …

【ジャンプ力アップ】自重トレーニング《コロナでジム使えねえ!!》

嗚呼!YMCA! こんにちは、コロナウイルスの影響真っ只中なニューヨーク在住、ウィンドミルダンクを目指す31歳のともきちです。 皆さまもご存知の新型コロナウイルスですが、ここニューヨークでも例に漏れず …

【垂直跳び】ジャンプ力上がらない理由(“差”が15cmありますか)

こんにちはともきちです。今日は垂直跳びについて書いて行きたいと思います。 しかし垂直跳びについて書いていく前に「ともきち」て誰やねんという読者の皆様にちょっとした自己紹介を。 身長174cm。助走なし …

こんな人達が書いています

のブログはこんな人達が書いています

 

 

人物紹介

夫(ともきち)…ブログの管理者(原作者)。中学校でバスケ部、ダンクするために高校では他運動部に籍を置きつつストリートでダンク&バスケをする。ほぼノンキャリアで22歳でアメリカに来て武者修行、D1の選手やマイナープロ、ラッカープレーヤーとやってきて認められるまでになる。今はウィンドミルダンクを決めるため、ジャンプ力110cmを目指す。

性別:男

身長:174cm(靴なし)(5’9”)ウィングスパン184cmくらい

必殺技:ドライブを得意とする。スラッシャー。

最高ジャンプ力:1mくらい