ともきちブログ

ニューヨークでのバスケ生活&英語学習などなど


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【垂直跳び】ジャンプ力上がらない理由(“差”が15cmありますか)

こんにちはともきちです。今日は垂直跳びについて書いて行きたいと思います。 しかし垂直跳びについて書いていく前に「ともきち」て誰やねんという読者の皆様にちょっとした自己紹介を。 身長174cm。助走なし …

ニューヨークにバスケしに日本人が単身で行った結果【コネ無し】

こんにちはーともきちです。 今回はニューヨークでバスケをするというのはどういうことなのか、 ピックアップとか ストリートとか どんな感じ?と興味のある人のために書いています。 僕はアメリカといってもニ …

片足ジャンプ《パワー型かスピード型かで接地時間が違う》

こんにちはーともきちです。 今回のテーマは片足ジャンプです。 もっというと片足ジャンプの足さばきです。 ま、自分は両足やから関係ないわーいう人も 僕みたいに途中で片足に変わることもあるかもしれないしm …

ダンクしたけりゃ部活を辞めろ〈30cmジャンプ力アップ〉

ほとんどの方は、バスケットボールと部活とダンクとをセットで考えていらっしゃると思います。ジャンプ力をあげたければとりあえずバスケ部に所属しようと。 なんかバスケ部にはジャンプできる人が多そうなイメージ …

【バスケ】ステップバックシュートはレッグスルーがオススメな理由

こんにちはーともきちです。 今回はワンモーションシューターだけど、ミッドレンジゲームもしたいという人のために書きます! ミッドレンジのジャンプシュートをするにはツーモーションシュートが必要不可欠だとい …

こんな人達が書いています

のブログはこんな人達が書いています

 

 

人物紹介

夫(ともきち)…ブログの管理者(原作者)。中学校でバスケ部、ダンクするために高校では他運動部に籍を置きつつストリートでダンク&バスケをする。ほぼノンキャリアで22歳でアメリカに来て武者修行、D1の選手やマイナープロ、ラッカープレーヤーとやってきて認められるまでになる。今はウィンドミルダンクを決めるため、ジャンプ力110cmを目指す。

性別:男

身長:174cm(靴なし)(5’9”)ウィングスパン184cmくらい

必殺技:ドライブを得意とする。スラッシャー。

最高ジャンプ力:1mくらい