ともきちブログ

ニューヨークでのバスケ生活&英語学習などなど


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【ダンクトレーニング】ストレッチ結局無効果論(5つの理由を論破)

今回はともきちがストレッチの目的をひとつひとつブチブチとつぶしていく回です 《人物紹介》 夫(ともきち)…ブログの管理者(原作者)。中学校でバスケ部、ダンクするために高校では他運動部に籍を置きつつスト …

【ジャンプ力】僕バウンスキット途中でやめます!《科学的理由》

注)この記事の情報は2019年12月11日のものです。 I quit. こんにちはともきちです。 突然ですが、私は現在進行形でやっているジャンププログラム、バウンスキットを途中でやめることにきめました …

【比較】身長とジャンプ力の関係(低身長は不利か!?)

背が低いのと高いの、ジャンプではどちらが有利か。 こんにちはともきちです! 今回は背が高い選手と低い選手、どちらかがジャンプするのに有利かという話をします。 スポーツによっては身長によって、不利か有利 …

身体能力を上げるには他のスポーツにも目を向けよ!〈理由〉

unsplash-logoJeremy Lishner こんにちはTOMOKICHIです。ともきちです。今日は身体能力を上げるために、まあ大抵は特定のスポーツをなさってるとは思います(僕の場合、バスケ …

《バスケ》信じられない!個性派!ニューヨークボーラー7選【前編】

こんにちは、ともきちです。 今回は日本人の感覚からすると信じられない(?)ニューヨークのストリートボーラーの実態を暴きます。で、今日は前編です。 簡単に言うと彼らは負けず嫌いでほんまにガチです。良くも …

こんな人達が書いています

のブログはこんな人達が書いています

 

 

人物紹介

夫(ともきち)…ブログの管理者(原作者)。中学校でバスケ部、ダンクするために高校では他運動部に籍を置きつつストリートでダンク&バスケをする。ほぼノンキャリアで22歳でアメリカに来て武者修行、D1の選手やマイナープロ、ラッカープレーヤーとやってきて認められるまでになる。今はウィンドミルダンクを決めるため、ジャンプ力110cmを目指す。

性別:男

身長:174cm(靴なし)(5’9”)ウィングスパン184cmくらい

必殺技:ドライブを得意とする。スラッシャー。

最高ジャンプ力:1mくらい