ともきちブログ

ニューヨークでのバスケ生活&英語学習などなど


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

バスケの練習がつらい?「楽」を求めるほど上達につながるという証明

こんにちはーともきちです。 今日はバスケットボールの練習がつらい、 でもうまくなりたいから頑張ってやっている、 そんなあなたに向けた記事です。 No pain no gain ってよく言いますけど、 …

【ジャンプ力】僕バウンスキット途中でやめます!《科学的理由》

注)この記事の情報は2019年12月11日のものです。 I quit. こんにちはともきちです。 突然ですが、私は現在進行形でやっているジャンププログラム、バウンスキットを途中でやめることにきめました …

《トレーニング》筋肉束を鍛えてハムストリングスの怪我を防げ!

夫「muscle fascicleという言葉があって、日本語では筋肉束」
妻「なんとなーくイメージできる」

夫「『ジャンプサイエンス』によれば、その筋肉束の強さと長さとハムストリングスの怪我の発症率にかなりの相関関係があると書いてある」

NBAダンカーvsストリートボールダンカー〈ストリートダンカートップ3編〉

NBAダンカー対ストリートボールダンカー第二弾!今回はストリートの情熱的でクリエイティブなダンカーを三人紹介します!

【筋トレとジャンプ力(助走あり/なし)】パフォーマンスウィンドウの上限

重量挙げ選手が一番跳ぶ、は本当か? こんにちは。ウィンドミルダンクを目指して日々ジャンプ力UPのために勉強しているともきちです。 情報や知識は日々アップデートしていきますので、僕もなんとかかんとかそれ …

こんな人達が書いています

のブログはこんな人達が書いています

 

 

人物紹介

夫(ともきち)…ブログの管理者(原作者)。中学校でバスケ部、ダンクするために高校では他運動部に籍を置きつつストリートでダンク&バスケをする。ほぼノンキャリアで22歳でアメリカに来て武者修行、D1の選手やマイナープロ、ラッカープレーヤーとやってきて認められるまでになる。今はウィンドミルダンクを決めるため、ジャンプ力110cmを目指す。

性別:男

身長:174cm(靴なし)(5’9”)ウィングスパン184cmくらい

必殺技:ドライブを得意とする。スラッシャー。

最高ジャンプ力:1mくらい