ともきちブログ

ニューヨークでのバスケ生活&英語学習などなど


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【トレーニング:前編】速筋と準速筋《筋トレは準速筋をきたえる》

こんにちは、ともきちです。 突然ですが 速筋には 準速筋と速筋の二種類あることご存知ですか? 今回は僕が現在進行形で行なっているジャンププログラムの「ジャンプサイエンス」で勉強したことを対話形式で発表 …

バスケでチームメイトに合わない人がいる時の対処法《4つ》

もしチームメイトに苦手な人がいたら……? 僕ニューヨークでバスケしてるんですけど、ピックアップ(ストバス)したりインディビジュアル(個人)でリーグに参加したりするときに何気にこれ、思います。 バスケは …

両足ジャンプ《前編》スピード型かパワー型かで適切な筋トレが違う

妻「というわけで今日は前編です。とりあえず今回は一般的に言われております両足ジャンプについての特徴と改善の仕方について

そして明日の後編は『なぜ厳密には両足ジャンプは存在しないと言われるのか』という謎に迫っていきましょう。

当ブログ『ともきちブログ』は管理者であるともきちが勉強家ゆえに常に情報のアップデートを心がけておりますのでこういうことが多々起こります。ご了承くださいませ♡」

謎を解明!デングシングの跳び方(スピード型なのに「足引きずってる」理由)

妻「ごめんごめん。こっちのほうが面白く書けそうだと思って。最近言ってたスピード型ジャンプの矛盾について話してや。とにかく中国のデングシングというダンカーの跳び方が、様々なトレーナーが提唱している『理論』と矛盾するということで、物議を醸しているのよネ」

《バスケ》信じられない!個性派!ニューヨークボーラー7選【後編】

こんにちは、ともきちです! 今回も前回に引き続き 公園のピックアップバスケに来る個性的なニューヨークボーラー7選のうちの残りの3タイプについて書いていきます!! 今回はちょっとアブナイです 信じられな …

こんな人達が書いています

のブログはこんな人達が書いています

 

 

人物紹介

夫(ともきち)…ブログの管理者(原作者)。中学校でバスケ部、ダンクするために高校では他運動部に籍を置きつつストリートでダンク&バスケをする。ほぼノンキャリアで22歳でアメリカに来て武者修行、D1の選手やマイナープロ、ラッカープレーヤーとやってきて認められるまでになる。今はウィンドミルダンクを決めるため、ジャンプ力110cmを目指す。

性別:男

身長:174cm(靴なし)(5’9”)ウィングスパン184cmくらい

必殺技:ドライブを得意とする。スラッシャー。

最高ジャンプ力:1mくらい