ともきちブログ

ニューヨークでのバスケ生活&英語学習などなど


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

つま先接地ORかかと接地?—スピード型ジャンプ(片足)分類!《後編》

夫「そしてつま先接地が向いているのはTHP曰く、ふくらはぎが大きい選手」妻「へーえ。エリートなアキレス腱を持っていないとされるのにね」

《ジャンプ力》オリンピックリフトはジャンプ力アップに有効か

こんにちはーともきちです。 現在しているジャンププログラム、バウンスキットもヘビーウェイトのフェイズが終わって、新しい……というか今までしたプログラムの中になかったウェイトが新たに加わりました。 それ …

【モテ】女心は複雑ではない(筋肉が好き嫌い二極化の理由)

最近ともきち仕事が忙しいらしく、私(ゴーストライター)がネタを提供することが増えた。 大丈夫かいな、ともきちブログよ。 私はスポーツには無縁だが、一応スポーツマン好き女ということで、一応スポーツという …

ストレッチと3つのダンクプログラム【米国大手】

こんにちはともきちです。今回のブログのテーマ前回前々回に引き続きストレッチです。が、今回はそこで扱ったペインサイエンスの論文をもとに アメリカの大手のジャンププログラム三つがどんな立ち位置になっている …

【垂直跳び】ジャンプ力上がらない理由(“差”が15cmありますか)

こんにちはともきちです。今日は垂直跳びについて書いて行きたいと思います。 しかし垂直跳びについて書いていく前に「ともきち」て誰やねんという読者の皆様にちょっとした自己紹介を。 身長174cm。助走なし …

こんな人達が書いています

のブログはこんな人達が書いています

 

 

人物紹介

夫(ともきち)…ブログの管理者(原作者)。中学校でバスケ部、ダンクするために高校では他運動部に籍を置きつつストリートでダンク&バスケをする。ほぼノンキャリアで22歳でアメリカに来て武者修行、D1の選手やマイナープロ、ラッカープレーヤーとやってきて認められるまでになる。今はウィンドミルダンクを決めるため、ジャンプ力110cmを目指す。

性別:男

身長:174cm(靴なし)(5’9”)ウィングスパン184cmくらい

必殺技:ドライブを得意とする。スラッシャー。

最高ジャンプ力:1mくらい