ともきちブログ

ニューヨークでのバスケ生活&英語学習などなど


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ジャンプ力向上あるある《悲喜こもごもの歴史からレベル別の対策を図る!》

一般的なジャンププログラムは筋トレとプライオとストレッチ基本それの三つなんすよ。基本それの組み合わせを変えているだけなんですよ。だから新しいことをやっているようで、本質的には同じことを何度も何度もやっているわけで。そりゃ伸びないよね。伸びしろのないことを何度も何度も繰り返していたんですよ僕は」

ニューヨークにバスケしに日本人が単身で行った結果【コネ無し】

こんにちはーともきちです。 今回はニューヨークでバスケをするというのはどういうことなのか、 ピックアップとか ストリートとか どんな感じ?と興味のある人のために書いています。 僕はアメリカといってもニ …

【バスケ】つま先は使うな、かかとを使え!(スポーツの常識覆す!)

こんにちはともきちです! 今回はバスケットボールをする際に(バスケットボールに限りませんが) つま先は使うな むしろかかとを使え ということを書いていきたいと思います。 スポーツやってると、特にバスケ …

「三カ月で上達!」のワナ〈良質なジャンププログラムの選び方〉

今日はジャンプ力を上げるトレーニングプログラムについてです。ジャンププログラムは今いっぱいあると思うんですけど、もしかしたら日本ではたくさん無いか、少なくともここアメリカでは「どれをやろうか」と迷うく …

【バスケ】【ジャンプ力】身体能力のピークは何歳か?

こんにちは、ともきちです。 今日のテーマは身体能力のピークは何歳くらいなのか?ということです。 一般的には 二十代前半とか、25歳くらいまでとか、 もっと言えば十代の後半とか いろいろ説があります。ま …

こんな人達が書いています

のブログはこんな人達が書いています

 

 

人物紹介

夫(ともきち)…ブログの管理者(原作者)。中学校でバスケ部、ダンクするために高校では他運動部に籍を置きつつストリートでダンク&バスケをする。ほぼノンキャリアで22歳でアメリカに来て武者修行、D1の選手やマイナープロ、ラッカープレーヤーとやってきて認められるまでになる。今はウィンドミルダンクを決めるため、ジャンプ力110cmを目指す。

性別:男

身長:174cm(靴なし)(5’9”)ウィングスパン184cmくらい

必殺技:ドライブを得意とする。スラッシャー。

最高ジャンプ力:1mくらい