ともきちブログ

ニューヨークでのバスケ生活&英語学習などなど

Balling

バスケの試合前の食事は肉だ!【肉食/糖質制限•バスケ飯】

投稿日:2019年11月19日 更新日:

肉食糖質制限

こんにちはともきちです。

突然ですが、試合前に何か食べていますか。ほとんどの人は食べるの遠慮すると思います。

横っ腹が痛くなったり

眠くなったりするから

避けると思います。

しかし、食べて運動しても横っ腹が痛くもならない眠くならない食事があるんです。

それは肉です。

肉を食べて炭水化物を取らないことです。

広く言えばタンパク質ですね。食べるのは。

こうすることで試合前に食事を控えてエネルギー切れになるという心配もなくなります。消化の際眠気や横っ腹が痛くなることもなく。

スポーツ選手に糖質制限をすすめるのは理由があるのですよ。

今回は

個人的におススメする糖質制限食を、ちょっとスポーツという観点から見ていくことにしましょう。

はじめに:糖質制限食とは何か

つまり肉食

実はタイムリーにもYouTubeで有名人が「糖質制限で痩せるメカニズムは単に炭水化物を制限してカロリーが減るから」的な発言をしていましたので、それは違う、という話です。

根本的に違うのです。糖質制限で痩せるメカニズムはカロリーが増えた減ったなんていうシンプルなものではありません。

本論とは違いますので割愛しますが、糖質制限で増量することだってあります。

実際妻はBMI16で痩せすぎ体型ですが、ゆるやかな糖質制限を数年やって少し増量(2kg)したと喜んでいました。それは糖質を制限してもカロリー制限しないからです。

ここを大前提として覚えていていただきたいのです。

だから僕は「バスケ飯」で糖質制限を推すのです。つまり完全肉食です。

文字通り糖質を制限、しかしカロリーは制限しない→肉食、脂質中心になる

肉食になると、ざっくりした言い方で申し訳ないですがより健康的になります。なので太り過ぎの人は痩せ、痩せすぎの人は増量します。

ここらへんの理論を説明しだすと、かなり専門的な話なのでこのへんで説明終わっときます。

本題:試合前に糖質制限・肉食が適している理由

お肉は五分で消化!

糖質制限は「炭水化物を極力とらない肉食」だよ、とわかっていただけたところで、本題です。

なぜ試合前に適しているのか?

理由はお肉は胃の中に入って五分で消化してしてしまうからです。

ちなみに同じタンパク質でもチーズは30分です。悪くはありませんね。

つまり逆算して

試合五分前まではステーキを食べることができ、

試合30分前ならその上にとろけるチーズをかけることができます。

いえいえ、ふざけておりません。かのマイケル・ジョーダンも試合前にステーキを食べるそうです。さすがに開始五分前ではなかったとは思いますが。

これは消化という観点から見たら、非常に理にかなっているわけです。

炭水化物は一番消化に時間がかかる

炭水化物は消化に三、四時間かかります。

野菜はもっとです。食物繊維ですね。

炭水化物(carbohydrate)=糖質(sugar)+食物繊維(fiber)

なので

どちらにせよ炭水化物なのですが。

これらを食べると消化に時間がかかり、しかも消化するのにエネルギーも必要なので(注)横っ腹が痛くなったり食後の眠気が起こるのです。

(注)専門的ですが糖質は消化するのにエネルギーが要りますが(ブドウ糖代謝)、タンパク質脂質はケトン代謝といって消化にエネルギーを要さないそうです。糖質制限をしていると自然とケトン代謝になります。

吐いた時に固形物となって出てくるのは炭水化物

肉は脂肪があるから消化に時間がかかる云々という反論が聞こえてきそうなので証拠を挙げておきます。

食べたあとに吐いた、例えばお酒の席で飲み過ぎたとかですね、経験ある方もいると思います。

その時に原型のまま出てくるのは大抵ご飯や麺類です。

肉がそのまま出てくることはあまり見ません。

補足…食物繊維について

一般的な糖質制限の話に戻すと、「糖質」制限というだけあって、炭水化物でも食物繊維つまり(葉物)野菜などは制限しないことが多いです。根菜は糖質も含まれますので基本食べません。

しかし試合前の場合、野菜なんて食べたらだめですね。

僕もファイバー多めのものは時間を考えて摂るようにしています。

まとめ:お肉を食べてエネルギッシュなプレーを!

バスケットボールをする上で僕にとってこれは革命的でした。

何しろ

ああお腹すいている、しかしこのあと試合がある……

あの時の葛藤! 空腹のままプレーしなくてはならない辛さ!

そういうのを味わなくて済むんですよ。

僕は医療関係者でもなんでもないので、このブログを見て糖質制限やれ的なことを言うつもりはないのですが(ちなみに僕は数年前からやっています)

試合前の食事という観点で、糖質制限はかなりgame changerだったので紹介させてもらいました。

ま、運動前にお腹が空いているときだけで構いませんので、騙されたと思って気軽に試してみてください、糖質制限。(五分でいけるそうですが念のため食べて十分くらい待ってくださいね。)

-Balling

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

《ニューヨーク》バスケをする上で経験する差別【対処法】

アメリカは自由の国?? こんにちはともきちです。   今回は ニューヨークでバスケットボールをする上でアジア人差別はあるのか? という話題です。 答えは あります! 完全にあります!   というわけで …

【ジャンプトレーニングで失敗せぬように】パフォーマンスウィンドウ

注)この記事の情報は2019年12月4日のものです。 最新記事はこちら 【筋トレとジャンプ力(助走あり/なし)】パフォーマンスウィンドウの上限 こんにちは。ともきちです。 今回は僕と同じ大失敗をして欲 …

バスケのシュート率を上げる心得3つ【緊張感と成功体験】

こんにちは、ともきちです。 突然ですが バスケットボールというスポーツがリングにボールをシュートして入ったら得点になるというルールである限り、バスケやってる人間でシュート率アップを願わない人なんて、ま …

【挑戦せよ】日本は失敗を恐れる教育?/小さな「怪我」から学ぶ姿勢

妻(ライター)「あけましておめでとうございます。こんなんですが今年もよろしくお願いします」 夫(ともきち)「いやいや。2020年最初の記事やけど、ライフ系でいく? それともライフ系続くからやめる?」 …

《バスケ》《人生》現役の感覚を大切に/儒教の教えに真っ向から反対

こんにちは、ともきちです。 今日は 高みに達したいなら、現役でやっている人から学べ という話です。 例えばバスケとかしていると、 昔やってました、的なドヤ顔をした大人(年上)がアドバイスしてくる人がい …

こんな人達が書いています

のブログはこんな人達が書いています

 

 

人物紹介

夫(ともきち)…ブログの管理者(原作者)。中学校でバスケ部、ダンクするために高校では他運動部に籍を置きつつストリートでダンク&バスケをする。ほぼノンキャリアで22歳でアメリカに来て武者修行、D1の選手やマイナープロ、ラッカープレーヤーとやってきて認められるまでになる。今はウィンドミルダンクを決めるため、ジャンプ力110cmを目指す。

性別:男

身長:174cm(靴なし)(5’9”)ウィングスパン184cmくらい

必殺技:ドライブを得意とする。スラッシャー。

最高ジャンプ力:1mくらい