ともきちブログ

ニューヨークでのバスケ生活&英語学習などなど


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ジャンプ力向上あるある《悲喜こもごもの歴史からレベル別の対策を図る!》

一般的なジャンププログラムは筋トレとプライオとストレッチ基本それの三つなんすよ。基本それの組み合わせを変えているだけなんですよ。だから新しいことをやっているようで、本質的には同じことを何度も何度もやっているわけで。そりゃ伸びないよね。伸びしろのないことを何度も何度も繰り返していたんですよ僕は」

【ダンク】助走のスピードを追い求めよ《どんなジャンプを選択するか》

夫(ともきち)「繰り返すようやけど複雑やで、ダンクは。人間の身体のことやし。そんな単純やったらみんな『ジャンプアタック』買ってみんなダンクしてるよ」妻(ライター)「自分がダンクするにあたって、どの跳び方を選択したらいいのかってわかるかな」

日本人もダンクできる【根拠あり】

日本人のダンクは一部の人を除いて、不可能に近いのか? 答えは一般の人でもトレーニングを積めば十分に可能、です。 理由は3つあります。

【筋トレとジャンプ力(助走あり/なし)】パフォーマンスウィンドウの上限

重量挙げ選手が一番跳ぶ、は本当か? こんにちは。ウィンドミルダンクを目指して日々ジャンプ力UPのために勉強しているともきちです。 情報や知識は日々アップデートしていきますので、僕もなんとかかんとかそれ …

【バッシュ】Jordan Zero Gravityパフォーマンスレビュー

こんにちはともきちです。今日はジョーダンゼログラビティのレビューをしていきたいと思います。 これはジョーダンの比較的最近に発売されたチームモデルのバッシュです。 今回も Traction Cushio …

こんな人達が書いています

のブログはこんな人達が書いています

 

 

人物紹介

夫(ともきち)…ブログの管理者(原作者)。中学校でバスケ部、ダンクするために高校では他運動部に籍を置きつつストリートでダンク&バスケをする。ほぼノンキャリアで22歳でアメリカに来て武者修行、D1の選手やマイナープロ、ラッカープレーヤーとやってきて認められるまでになる。今はウィンドミルダンクを決めるため、ジャンプ力110cmを目指す。

性別:男

身長:174cm(靴なし)(5’9”)ウィングスパン184cmくらい

必殺技:ドライブを得意とする。スラッシャー。

最高ジャンプ力:1mくらい