ともきちブログ

ニューヨークでのバスケ生活&英語学習などなど


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【挑戦せよ】日本は失敗を恐れる教育?/小さな「怪我」から学ぶ姿勢

妻(ライター)「あけましておめでとうございます。こんなんですが今年もよろしくお願いします」 夫(ともきち)「いやいや。2020年最初の記事やけど、ライフ系でいく? それともライフ系続くからやめる?」 …

《バスケ》ミッドレンジゲームを制する者が試合を制す!【理由】

こんにちはともきちです。 バスケやってたらよくフリーだったらスリー打てとか言われますよね。 で、スリー調子悪かったらどうしようと思いますよね。 ディフェンスに離されたらそれでも打つしかないと思ったりも …

バスケ強い人と出会うためにはYMCA![理由]治安の悪い所狙い目

YMCA!! 前回は人生の早い段階で「強い人」とやるのがいいという話でしたが、 ではどこで出会ったらいいのか、どこで出会えるのか、という話です。 例えばバスケットボールの修行でアメリカに来たはいいもの …

《バスケ》信じられない!個性派!ニューヨークボーラー7選【前編】

こんにちは、ともきちです。 今回は日本人の感覚からすると信じられない(?)ニューヨークのストリートボーラーの実態を暴きます。で、今日は前編です。 簡単に言うと彼らは負けず嫌いでほんまにガチです。良くも …

【ジャンプ力】僕バウンスキット途中でやめます!《科学的理由》

注)この記事の情報は2019年12月11日のものです。 I quit. こんにちはともきちです。 突然ですが、私は現在進行形でやっているジャンププログラム、バウンスキットを途中でやめることにきめました …

こんな人達が書いています

のブログはこんな人達が書いています

 

 

人物紹介

夫(ともきち)…ブログの管理者(原作者)。中学校でバスケ部、ダンクするために高校では他運動部に籍を置きつつストリートでダンク&バスケをする。ほぼノンキャリアで22歳でアメリカに来て武者修行、D1の選手やマイナープロ、ラッカープレーヤーとやってきて認められるまでになる。今はウィンドミルダンクを決めるため、ジャンプ力110cmを目指す。

性別:男

身長:174cm(靴なし)(5’9”)ウィングスパン184cmくらい

必殺技:ドライブを得意とする。スラッシャー。

最高ジャンプ力:1mくらい