ともきちブログ

ニューヨークでのバスケ生活&英語学習などなど

「 月別アーカイブ:2020年09月 」 一覧

“体育館が狭すぎる”—スピード型ジャンプ(片足)分類!!《前編》

2020/09/27   -Balling, Dunk Training

「結論から言うと、①は歩幅変えずにただただ走るピュアスピードタイプ②は二歩めを大きくして跳ぶタイプ③は助走時に一歩め大きく二歩め小さくして跳ぶタイプ、やね」

謎を解明!デングシングの跳び方(スピード型なのに「足引きずってる」理由)

2020/09/23   -Dunk Training

妻「ごめんごめん。こっちのほうが面白く書けそうだと思って。最近言ってたスピード型ジャンプの矛盾について話してや。とにかく中国のデングシングというダンカーの跳び方が、様々なトレーナーが提唱している『理論』と矛盾するということで、物議を醸しているのよネ」

こんな人達が書いています

のブログはこんな人達が書いています

 

 

人物紹介

夫(ともきち)…ブログの管理者(原作者)。中学校でバスケ部、ダンクするために高校では他運動部に籍を置きつつストリートでダンク&バスケをする。ほぼノンキャリアで22歳でアメリカに来て武者修行、D1の選手やマイナープロ、ラッカープレーヤーとやってきて認められるまでになる。今はウィンドミルダンクを決めるため、ジャンプ力110cmを目指す。

性別:男

身長:174cm(靴なし)(5’9”)ウィングスパン184cmくらい

必殺技:ドライブを得意とする。スラッシャー。

最高ジャンプ力:1mくらい