ともきちブログ

ニューヨークでのバスケ生活&英語学習などなど

「 Dunk Training 」 一覧

両足ジャンプ《後編》「両足で跳ぶ」はあり得ない⁉︎/ブロックフット論

2019/12/25   -Dunk Training

妻「で、今日は昨日予告した両足ジャンパーは存在しないという、まさかの前提を根底から覆す説について話していただけるんでしょうか」

夫「そりゃ二つやり方があってどっちがコンフォタブルに(快適に)跳べるかという違いはあるよ。好みの問題。それか、どっちかのほうが高く跳べる、とか。それは否定しない。でも跳ぶ時の原理は違わないって言いたいねん」

両足ジャンプ《前編》スピード型かパワー型かで適切な筋トレが違う

2019/12/24   -Dunk Training

妻「というわけで今日は前編です。とりあえず今回は一般的に言われております両足ジャンプについての特徴と改善の仕方について

そして明日の後編は『なぜ厳密には両足ジャンプは存在しないと言われるのか』という謎に迫っていきましょう。

当ブログ『ともきちブログ』は管理者であるともきちが勉強家ゆえに常に情報のアップデートを心がけておりますのでこういうことが多々起こります。ご了承くださいませ♡」

《トレーニング》筋肉束を鍛えてハムストリングスの怪我を防げ!

2019/12/23   -Dunk Training

夫「muscle fascicleという言葉があって、日本語では筋肉束」
妻「なんとなーくイメージできる」

夫「『ジャンプサイエンス』によれば、その筋肉束の強さと長さとハムストリングスの怪我の発症率にかなりの相関関係があると書いてある」

「明日死んでも」/大成するには自分のサガを知りそれを補う必要がある

*** 夫「もう2時間以上も口論してたな俺ら。子どもの前で」妻「……」夫「最低な親やな」妻「最低ではない。私はあなたのことをその2時間一度も罵ったりはしなかった。2時間のあいだ私はあなたへの想いを伝え …

【ストレッチ】AIS (Active Isolated Stretching)

2019/12/21   -Balling, Dunk Training

こんにちはともきちです。 突然ですが 結構前のブログで まだ意味ないストレッチしてるの? というタイトルの記事を書いたのですが 実は最近 その参考URLであるDangers of Stretching …

【トレーニング:後編】ジャンプ力アップのための6つの要素

2019/12/17   -Balling, Dunk Training

……でも少なくともこの場合(デスクワーカーに筋トレをさせてその直後は速筋が激減してその後増えた、という実験)はパフォーマンスは上がったんやろ? 少なくとも」
夫「いや、だから上がってへんねんて」
妻「えええええええええええええええ」(絶望)
夫「ジャンプ力を上げるためには6つ習得すべき要素があるから」

【トレーニング:前編】速筋と準速筋《筋トレは準速筋をきたえる》

2019/12/16   -Dunk Training

こんにちは、ともきちです。 突然ですが 速筋には 準速筋と速筋の二種類あることご存知ですか? 今回は僕が現在進行形で行なっているジャンププログラムの「ジャンプサイエンス」で勉強したことを対話形式で発表 …

片足ジャンプ《パワー型かスピード型かで接地時間が違う》

2019/12/13   -Balling, Dunk Training

こんにちはーともきちです。 今回のテーマは片足ジャンプです。 もっというと片足ジャンプの足さばきです。 ま、自分は両足やから関係ないわーいう人も 僕みたいに途中で片足に変わることもあるかもしれないしm …

【ジャンプ力】僕バウンスキット途中でやめます!《科学的理由》

2019/12/11   -Dunk Training

注)この記事の情報は2019年12月11日のものです。 I quit. こんにちはともきちです。 突然ですが、私は現在進行形でやっているジャンププログラム、バウンスキットを途中でやめることにきめました …

新事実《ジャンプ》跳び方にも2種類ある!

2019/12/10   -Dunk Training

こんにちは、ともきちです。 今回は最近わかった新事実について、です。 以前のブログ ジャンプ力上がらない理由 で述べたように、 ジャンプには パワー型 スピード型 の二種類あり、 自分がどちらのタイプ …

こんな人達が書いています

のブログはこんな人達が書いています

 

 

人物紹介

夫(ともきち)…ブログの管理者(原作者)。中学校でバスケ部、ダンクするために高校では他運動部に籍を置きつつストリートでダンク&バスケをする。ほぼノンキャリアで22歳でアメリカに来て武者修行、D1の選手やマイナープロ、ラッカープレーヤーとやってきて認められるまでになる。今はウィンドミルダンクを決めるため、ジャンプ力110cmを目指す。

性別:男

身長:174cm(靴なし)(5’9”)ウィングスパン184cmくらい

必殺技:ドライブを得意とする。スラッシャー。

最高ジャンプ力:1mくらい