ともきちブログ

ニューヨークでのバスケ生活&英語学習などなど


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ニューヨークにバスケしに日本人が単身で行った結果【コネ無し】

こんにちはーともきちです。 今回はニューヨークでバスケをするというのはどういうことなのか、 ピックアップとか ストリートとか どんな感じ?と興味のある人のために書いています。 僕はアメリカといってもニ …

【バスケ】僕最近NBA見るのをやめました/ハンドチェック復活望む

こんにちはーともきちです。 今日はハンドチェックについて話していきたいと思います。 NBAでハンドチェックが完全にリムーブされてひさしいですけど、 これというのはバスケットボールなさっている人ならご存 …

「三カ月で上達!」のワナ〈良質なジャンププログラムの選び方〉

今日はジャンプ力を上げるトレーニングプログラムについてです。ジャンププログラムは今いっぱいあると思うんですけど、もしかしたら日本ではたくさん無いか、少なくともここアメリカでは「どれをやろうか」と迷うく …

《新事実》人はオーバートレーニングにはならない![回復への4要素]

そもそもオーバートレーニングなるものは存在しない こんにちはともきちです。今日はオーバートレーニングについての驚きの新事実です。 最近、僕文献(というか英語のブログ)読んだんですけど 「そもそもオーバ …

ダンク人生、四種類

こんにちはーともきちです。今日はダンカー(ダンクする人)のタイプについて書いていきたいと思います。一口にダンカーといっても、ダンクできるようになった経緯とかその人の経歴とか特徴によって四つのタイプに分 …

こんな人達が書いています

のブログはこんな人達が書いています

 

 

人物紹介

夫(ともきち)…ブログの管理者(原作者)。中学校でバスケ部、ダンクするために高校では他運動部に籍を置きつつストリートでダンク&バスケをする。ほぼノンキャリアで22歳でアメリカに来て武者修行、D1の選手やマイナープロ、ラッカープレーヤーとやってきて認められるまでになる。今はウィンドミルダンクを決めるため、ジャンプ力110cmを目指す。

性別:男

身長:174cm(靴なし)(5’9”)ウィングスパン184cmくらい

必殺技:ドライブを得意とする。スラッシャー。

最高ジャンプ力:1mくらい