ともきちブログ

ニューヨークでのバスケ生活&英語学習などなど

【トレーニング:前編】速筋と準速筋《筋トレは準速筋をきたえる》

2019/12/16   -Dunk Training

こんにちは、ともきちです。 突然ですが 速筋には 準速筋と速筋の二種類あることご存知ですか? 今回は僕が現在進行形で行なっているジャンププログラムの「ジャンプサイエンス」で勉強したことを対話形式で発表 …

《バスケ》レイアップのバリエーションを増やせ/左手シュートより大事

2019/12/15   -Balling

  こんにちはともきちです。 今日はレイアップについて常々思っていることを書いていきたいと思います。 それは よく利き手じゃない方でボール打てたらいい的なこと言われるけど、 左手でシュート打てたらいい …

NBAルーキー、コリン・セクストン《親に信じられてる子どもは強い》

2019/12/14   -Life

こんにちは、ともきちです。 さっき僕、コリン・セクストンというNBA選手の話を読んだんで、その話とからめて 親に信じられている子どもは強い という説 について話をしていきたいと思います。 親に信じられ …

片足ジャンプ《パワー型かスピード型かで接地時間が違う》

2019/12/13   -Balling, Dunk Training

こんにちはーともきちです。 今回のテーマは片足ジャンプです。 もっというと片足ジャンプの足さばきです。 ま、自分は両足やから関係ないわーいう人も 僕みたいに途中で片足に変わることもあるかもしれないしm …

【プロダンカーの軌跡】ジョナサン•クラーク《夢は探すものではない》

2019/12/12   -Dunk Freaks, Life

fall in love こんにちは、ともきちです。 今日はバイオ系でいくよー。バイオ系っていってもバイオハザードバイオじゃないよー。伝記系だよー。 とまあ、そんなことはさておき、 今回紹介するのは …

【ジャンプ力】僕バウンスキット途中でやめます!《科学的理由》

2019/12/11   -Dunk Training

注)この記事の情報は2019年12月11日のものです。 I quit. こんにちはともきちです。 突然ですが、私は現在進行形でやっているジャンププログラム、バウンスキットを途中でやめることにきめました …

新事実《ジャンプ》跳び方にも2種類ある!

2019/12/10   -Dunk Training

こんにちは、ともきちです。 今回は最近わかった新事実について、です。 以前のブログ ジャンプ力上がらない理由 で述べたように、 ジャンプには パワー型 スピード型 の二種類あり、 自分がどちらのタイプ …

【バスケ】【英語】【人生】「弟子入り」では真の強者にはなれない

2019/12/09   -Balling, English, Life

こんにちは、ともきちです。 実はノンキャリアの僕ですが、日曜の朝から元D1の人とバスケやってたりしています。 今回はなぜ中学校くらいしかバスケットボール部に入ってないような(しかも弱小校で公式戦で勝っ …

身長とジャンプ力その2【ダンク】(「壁」の破り方)

2019/12/08   -Balling, Dunk Training

  夫(ともきち)「そう、今回喋ることは『身長とスポーツ』について。その2。前回のブログで、年齢のリミットを取り外そう的な終わり方やったと思うんやけど、結論から言えば俺は個人的には低身長ダンカーは特別 …

【バスケ】【ジャンプ力】身体能力のピークは何歳か?

2019/12/07   -Balling, Dunk Training, Life

こんにちは、ともきちです。 今日のテーマは身体能力のピークは何歳くらいなのか?ということです。 一般的には 二十代前半とか、25歳くらいまでとか、 もっと言えば十代の後半とか いろいろ説があります。ま …

こんな人達が書いています

のブログはこんな人達が書いています

 

 

人物紹介

夫(ともきち)…ブログの管理者(原作者)。中学校でバスケ部、ダンクするために高校では他運動部に籍を置きつつストリートでダンク&バスケをする。ほぼノンキャリアで22歳でアメリカに来て武者修行、D1の選手やマイナープロ、ラッカープレーヤーとやってきて認められるまでになる。今はウィンドミルダンクを決めるため、ジャンプ力110cmを目指す。

性別:男

身長:174cm(靴なし)(5’9”)ウィングスパン184cmくらい

必殺技:ドライブを得意とする。スラッシャー。

最高ジャンプ力:1mくらい